Copyright © LUCY ALTER DESIGN Inc. All rights reserved

TOPIC

2017.3.1

モダンガストロノミー「セララバアド」× ハンドドリップ日本茶「green brewing」のコラボメニューを提供開始

Social Media Feed

2017.1.5

ブランドストア1号店となる、世界初のハンドドリップで淹れる日本茶専門店『東京茶寮』を三軒茶屋にオープンいたしました。

2016.11.7-9

東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」国際見本市IFFT/インテリア ライフスタイルリビング特別企画エリアに出展いたします。@ビッグサイト東5ホール I-206

‍‍‍‍‍‍JP / EN

オンラインショップ

同じ地域のお茶はどれも似た味、と思っていませんか。同じ地域でも沢山の茶農家が異なる土地の条件下で様々な品種を栽培しています。「煎茶」と一括りにしてしまうのはもったいない。ぜひ単一農園、単一品種の個性豊かな茶葉の違いを飲み比べて日本各地の茶処に想いを馳せてみてください。

現在、流通している煎茶はブレンドされたものが主流です。ブレンドは、味のバランスを作り安定させ、価格を調整するために必要なことでした。しかし、品種の味わいや生産者の想いがストレートに伝わらないという課題があります。どこで誰によって作られた、どんな品種なのか。そしてそこにどんなストーリーがあるのか。飲む人の視点に立ったお茶のスタイル、それが「green brewing」です。知れば知るほど深みのある煎茶の世界へようこそ!

日本全国で栽培される茶の品種割合は以下の通り。普段よく飲まれている「やぶきた」以外にも味や香りは実に様々です。

<商品パッケージデザイン>

取り扱い茶葉一覧へ

徹底して生産者‍‍‍にフォーカスし、消費者まで情報を届けることで、市場が活性化し、バラエティの富んだ茶葉が流通するサイクルを生み出していきたい。そのために生産情報のトレーサビリティを高め、情報をオープンにしています。

茶葉の基本的な選定は以下の観点から、総合的に判断しています。
・日本の茶として世界に誇れるクオリティであること
・独自の味わいや品種の特徴を追求していること
・生産者が篤農家であること(=こだわり、生産ストーリーの厚み、茶商からの熱い推薦など)

Tea from all ov‍‍‍er Japan.‍‍‍

‍‍‍Varieties of cultivars, varieties of flavors.

オンラインショップ

体験可能店舗一覧へ

美味しい淹れ方・レシピ

‍‍‍体験店‍‍‍舗一覧

取り扱い茶葉一覧

‍‍‍‍‍‍取り扱い茶葉一覧

取り扱い茶葉一覧‍‍‍

美味しい淹れ方・レシピ‍‍‍

‍‍‍体験店舗一覧‍‍‍